カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home ≫ 【セミナー】開催決定 Dr. 竹元 スクエアスロットブラケット「アリアス」リンガル ストレートワイヤー ハンズオン2日間コース(オームコ 2016年4月)

【セミナー】開催決定 Dr. 竹元 スクエアスロットブラケット「アリアス」リンガル ストレートワイヤー ハンズオン2日間コース(オームコ 2016年4月)

ご要望にお応えして、竹元京人先生によるスクエアスロットリンガルストレートブラケット「アリアス」のハンズオン2日間コースの開催が決定しました。
今回も早めの満席が予想されますので、ご受講希望の先生はお早めにお申し込みください。

講師からのメッセージ/Message from Dr. Kyoto Takemoto

アリアス リンガルストレート ブラケットがやっとオームコから発売になりました。
私は7年前より、アリアスプロトタイプブラケットを独自に試作し、すべての症例をリンガルストレートワイヤー法で治療を行い、システムの改善をしてまいりました。
今回 オームコ社から発売されましたアリアスには、3つの新しいコンセプトがあります。第一はスクエアースロット(.018 x.018)の採用です。遊びが少なくなる事で、より正確な歯の移動を可能に
します。第二はストレートワイヤーの使用です。精確なボンディング位置とフルサイズワイヤーの使用により、ワイヤーベンドを極力へらします。第三はパッシブセルフライゲーションによるローフリク
ション ローフォースです。これらのコンセプトにより,よりシンプルなハンドリング,より効率的で良質な治療を達成できるようになりました。
今回はハンズオン、ワイヤー調整を含め、細かな治療ステップ、難症例を含めた,症例をお見せし、いかにリンガル矯正が変わったかご説明いたします。

主なトピックス:
1: リンガルストレートワイヤー法の歴史
2: 3DCT を用いた診断法について
3: リンガルストレートワイヤー法の利点
4: 「アリアス」のデザインと使用法
5: 抜歯、非抜歯のバイオメカニクス
6: セットアップ・ボンディングシステム
7: マイクロスクリューの応用
8 : マニュアルセットアップ・デジタルセットアップの実際
9 : リンガルストレートワイヤー法の実際
10: タイポドント実習
※講演内容、時間等は変更になることがあります。予めご了承下さい。

講師:竹元京人先生(イーライン矯正歯科・アリアス開発者)

日時(2日間コース):
2016年7月10日(日)10:00-17:00 7月11日(月)9:00-16:00

会場:ワテラス/WATERRAS
東京都千代田区神田淡路町二丁目101,105 番地

交通:■東京メトロ 新御茶ノ水駅徒歩約2分[約160m] ■JR 御茶ノ水駅徒歩約3分[約230m] ■東京メトロ 淡路町駅徒歩約2分[約160m] ■JR 秋葉原駅徒歩約6分 [約440m] ■都営新宿線 小川町駅徒歩約2分[約160m] ■東京メトロ 神田駅徒歩約5分[約350m]

受講料(税込み・昼食付き):
■一般の方 ¥138,000
■2014年、2015年に開催されたアリアスセミナーご参加経験者様・医局員の方: ¥118,000
※該当される方はコメント欄にその旨ご記入下さい。ご記入の無い場合は一般料金となりますのでご注意下さい。

※本セミナーはイーラインとオームコジャパンの共催です。

詳細はこちらのページをご覧ください。