Home ≫ 2019年4月11日(木)・12日(金) Dr. アシュリー・スミス セミナー「ラビアルとマウスピース型のカスタムメイド矯正装置で “デジタルキャズム”を超えよう」東京

2019年4月11日(木)・12日(金) Dr. アシュリー・スミス セミナー「ラビアルとマウスピース型のカスタムメイド矯正装置で “デジタルキャズム”を超えよう」東京

Dr. Ashley Smithセミナー
「ラビアルとマウスピース型のカスタムメイド矯正装置で “デジタルキャズム※”を超えよう」

※キャズムとは:革新的な製品が、導入初期から普及段階までに存在する大きな心理的なギャップ。

2018年2月に初来日され、好評を博したアシュリースミス先生の再来日講演が決定しました。
米国オームコ社のカスタムメイド矯正装置について前回よりさらに深くご講演いただきます。従来の矯正装置とデジタルを活用した矯正の間にあるギャップをこのセミナーで超えてみませんか?

本セミナーについて
米国オームコ社のカスタムメイド矯正装置は、ひとりひとりの患者さまにカスタマイズされたアプライアンスにより、先生が求められる仕上がりを実現します。
CBCT の歯根情報による新機能「TruRoot」をご使用された88% の先生方から、“歯牙と歯根の動きが視覚化され予測でき、治療の質が大幅に向上した”と評価いただきました。
これまでの矯正治療を革新して、デジタルを活用したカスタムメイド矯正治療を実現するためのセミナーです。2018 年2 月に開催されたセミナーに続き2 回目の来日となります。
前回のアンケート結果では、参加いただいた先生方の81% が満足、51% が導入に前向きとの回答をいただきました。

Topics
・カスタム矯正装置による治療のワークフロー:コンサルテーションから保定まで
・CBCT の歯根情報を活用した高度なデジタルデザイン
・トルクコンペンセーション
・重要な4 つのアーチワイヤー
・ボンディングプロトコール
・症例供覧
・外科治療
・TAD との併用
・米国オームコ社のアライナー、カスタムメイド矯正装置とのコンビネーション

●日時:2019年4月11日(木)9:30-17:30 & 12日(金)9:00-17:00  2日間コース

●講師:
Ashley Smith(アシュリー・スミス)先生

●会場:品川プリンスホテル
・新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分

●受講料(税込・昼食込み):
ドクター   WEB申し込み¥49,000     電話申し込み¥50,000

スタッフ割引 ※同一施設から2 名以上お申し込みの場合は2 名様分から25,000 円
例)院長様がWEB からお申し込み49,000 円の場合、スタッフ様25,000 円
WEB からお申し込みの場合、コメント欄に参加される方の職種、お名前、ローマ字をご記入ください。
例)技工士 品川太郎 Taro Shinagawa、 衛生士 御殿山花子 Hanako Gotenyama

医局員割引 2 名につき一人25,000円 医局員割引の場合は弊社営業にお申し込みください。

※スタッフご参加の場合のご注意
・スタッフご参加の場合はドクターと同時に受講頂く必要があります。スタッフ様のみでご参加頂くことはできません。
・日本の歯科技工士免許もしくは歯科衛生士の資格をお持ちの方に限ります。

※キャンセルされる場合は、開催日より7営業日(土/日/祝除く)前の17時迄にお電話にてご連絡ください。それ以降は、キャンセル料として受講料の50%、当日のキャンセルおよび無断欠席の場合は、100%をキャンセル料として申し受けます。何卒ご了承ください。詳しくはお申し込み後、詳細案内をお送り致しますのでそちらをご覧下さい。

 

開催日2019年4月11日(木)・12日(金)
講師

アシュリースミス先生
会場品川プリンスホテル
予約状況受付中