Home ≫ 2020年5月21日(木) Dr. スカンダー・エルースセミナー「デイモンシステム」と矯正用アンカースクリュー(ベクターTAS)を組み合わせた効果的なアプローチ 中止

2020年5月21日(木) Dr. スカンダー・エルースセミナー「デイモンシステム」と矯正用アンカースクリュー(ベクターTAS)を組み合わせた効果的なアプローチ 中止

 

この度、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえ、お客様および講師の健康と安全を最優先に考慮し、本セミナーを中止させていただくこととなりました。大変申し訳ございません。
現在別途企画を検討中です。詳細はオームコセミナーページにてご案内させていただきますので何卒よろしくお願いします。


(画像は診療中の風景です。ハンズオンコースではありません。)

講師からのメッセージ
理想と妥協の狭間から抜け出し、症例をコントロールしよう。
私は今までいくつもの国で講演し、何千人もの矯正医と会ってきました。そこでわかったことは多くの矯正医が治療を十分にコントロールできないために、理想と妥協の狭間で苦労をしながら治療をしているということです。

このセミナーでは私の治療アプローチであるローフリクション・ローフォースの「デイモンシステム」と矯正用アンカースクリュー「ベクターTAS」を併用した最善のフィニッシュ、予測結果の導き出し方、そして複雑な症例であっても調和のとれた よりよい治療結果を生み出すための方法をご紹介し、みなさんと共有したいと思います。ぜひご参加ください。

Topics(内容は変更される場合があります。予めご了承ください。)
臨床の現場を踏まえて 様々な症例にどの様にして「デイモンシステム」と「ベクターTAS」を組み込み、フェイシャルバランスを整え、美しい仕上げに導くのかをお話します。

・最善のフェイシャルバランスのための三次元的コントロールと、非対称性III 級症例を美しいフィニッシュに導くための方法
・上顎骨垂直性ガミースマイルを外科手術なしで治療した症例
・TADs の最新プロトコル、頬骨下稜と頬棚に矯正用アンカースクリュー/ ベクターTAS を植立する際のセーフティゾーン

●日時:2020年5月21日(木)1日間コース(同時通訳)

●講師:
Skander Ellouze(スカンダー・エルース)先生 

●スカンダー・エルース先生について:
エルース先生はチュニジア大学でDDS の学位を1982 年に取得、その後1986 年にフランスのボルドー大学で矯正専門医の資格を、2002 年にはパリ第五大学矯正科にてリンガル矯正医の資格を取得されました。特に骨格性アンカレッジの分野では著名で、世界中で講演活動やハンズオンコースを行なっています。
講演、臨床のみならず、学術活動においても積極的に論文の投稿をされています。また、書籍「ミニインプラント、矯正治療の未来」を2012 年3月に出版されました。現在は、バレンシア大学矯正学科にて客員教授を務める傍ら、チュニジアのデル・マンザにあるご自身の矯正専門クリニック“Orthodontee”で患者様の治療にあたっていらっしゃいます。

●会場:品川プリンスホテル
・新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分

●受講料:(税込み、昼食費込み)
1. WEB申し込み: 28,000円   お電話での申し込み:30,000円
2. オームコセミナーリピーター割引:27,500円
(対象:オームコ主催の2020年 フィリップ・ヴァン・スティーンバーグセミナー、2019年アシュリー・スミスセミナー、スチュワート・フロストセミナーにご参加いただいた先生。お申し込み時に備考欄にご記入ください。備考欄にご記入いただかないと割引価格になりませんのでご注意ください)
3、医局員割引:27,500円
お申し込み時に備考欄にご記入ください。ご記入いただかないと割引価格になりませんのでご注意ください)

 ※キャンセルされる場合は、開催日より7営業日(土/日/祝除く)前の17時迄にお電話にてご連絡ください。それ以降は、キャンセル料として受講料の50%、当日のキャンセルおよび無断欠席の場合は、100%をキャンセル料として申し受けます。何卒ご了承ください。詳しくはお申し込み後、詳細案内をお送り致しますのでそちらをご覧下さい。

 

開催日2020年5月21日(木)
講師

スカンダー・エルース先生
会場品川プリンスホテル
予約状況受付終了