Home ≫ 【Live配信視聴】KaVo無料オンラインセミナー 歯科医師が知っておくべき 睡眠時無呼吸症候群の臨床

【Live配信視聴】KaVo無料オンラインセミナー 歯科医師が知っておくべき 睡眠時無呼吸症候群の臨床

睡眠時無呼吸症候群の患者数は年々増加しており、歯科医師も睡眠学への理解を深め、医科と連携を図る重要性が増しています。

昨年の第1回目開催に続きまして、このたび、講師に日本睡眠学会 理事 江崎先生、座長に日本睡眠歯科学会 理事長 外木先生をお招きし、睡眠時無呼吸症候群に対する歯科によるアプローチやCBCTによる上気道分析を含めた口腔内装置(OA)治療の効果を高めるために重要となる「歯科タイトレーション*」についてご解説いただきます。是非ともご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

*歯科タイトレーションとは
口腔内装置(OA)は印象採得で得られた歯列模型をもとに,下顎の前方移動量を設定し,さらに効果や副作用によって移動量を患者ごとに調整します。この前方移動量を決定する作業を「歯科タイトレーション」と呼びます。

■本セミナーへのお申込みについて

Live配信視聴は、Doctorbook academyを通じて配信となるため、下記お申込ボタンよりDoctorbook academyのサイトでお申込ください。なお、ご視聴いただくには、Doctorbookの会員登録が必要となります。会員登録後に「セミナー視聴予約はこちら」というボタンからお申込みください。既に会員の方は、再登録は不要です。

開催日2021年5月26日(水)
講師

外木 守雄 先生 江崎 和久 先生 
会場Doctorbook オンラインセミナー
予約状況受付中