Home ≫ 【告知のみ】2022年9月17日(土)
「Education for Oral Rehabilitation」マスターコース 東京

【告知のみ】2022年9月17日(土)
「Education for Oral Rehabilitation」マスターコース 東京

【申込受付開始について】
本セミナーの申込受付開始は、2022年1月以降を予定しております。

開催日: マスターコース全4回
2022年 9月17日(土)~18日(日)
2022年10月22日(土)~23日(日)
2022年11月19日(土) ~2o日(日)
2022年12月17日(土)~18日(日)

講師:高橋 登先生
会場:東京
※状況により会場が弊社セミナールームから近隣の他会場へ変更となる可能性がございます。

時間: 土曜日 14:00-19:00、日曜日 10:00-16:00

本セミナーは、弊社主催「Education for Oral Rehabilitation」ベーシックコース ご受講者限定となります
ベーシックコース講義に加え、用意された被験者の診断や治療計画、咬合調整を行い、咬合治療と審美歯科を高いレベルでセットアップします。洗練された知識と技術を兼ね備えた優れた補綴医の養成を目標としています。

 

【マスターコース】
■第1回 スクリーニング検査と咬合診断
実際に数名の被験者の咬合スクリーニング検査と咬合器診断を行い、リスク診断能力と中心位採得技術をトレーニングする

■第2回 咬合治療計画と審美的治療計画
治療用機能咬合のセットアップ計画と前歯形態の審美的考察を行い、実際のケースで診断用ワックスアップを行う

■第3回 ディプログラミングと咬合調整、スマイルトライアル
実際の被験者でフルマウスディプログラム咬合調整を行い、治療用顎位・中心位を獲得する
前歯審美トライアル法を習得する

■第4回 フルマウスプレパレーションとマルチプロビジョナル
咬合治療に欠かせない多数歯形成と咬合調整の少ない多数歯プロビジョナル法を習得する

 

*お申込みは、開催日の5営業日前までにお願いいたします。

開催日2021年9月17日(土)~18日(日)、2021年10月22日(土)~23日(日)
2021年11月 19日(土)~ 20日(日)、2021年12月17日(土)~18日(日)
講師

高橋 登先生
会場カボ東京セミナールーム
予約状況準備中