カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 Ormco製品 歯科矯正用ブラケット ≫ デイモンシステム(パッシブセルフライゲーションブラケット)

デイモンシステム(パッシブセルフライゲーションブラケット)Ormco

damonTitle
damonImg

デイモンシステムは、パッシブセルフライゲーションブラケット、ハイテクアーチワイヤー、健康な歯周組織を損なわない治療手順、それらすべてがローフォース、ローフリクションのシステムとして機能します。

デイモンシステムのブラケットはシャッター式のスライドを持っていますので、従来の矯正装置のようにエラスティックやリガチャーでワイヤーを1歯ずつ固定しません。そのため摩擦が少なく、弱い力で歯を動かしますので、治療中の痛みは大幅に軽減されます。

矯正時にかかる力は強すぎない方が、歯は早く動きます。強すぎる矯正力は、口腔内での血管の閉鎖や細胞の壊死を引き起こします。デイモンシステムは弱い力で自然に歯を動かしますので、口腔内が健康に保たれ、結果として歯は早く動き治療期間が短縮されます。もちろん、力が弱すぎても歯は動きませんので、持続的に力がかかり続けるカッパーナイタイというハイテクワイヤーと組み合わせてこそ、十分な効果が得られます。

その他にもデイモンシステムには、非抜歯の確率が上がる、顔面周辺筋と歯のバランスが取れ、自然な美しいスマイルになる、アポイント間隔を開けることが出来る、チェアタイムが短縮できる等、先生、患者さま双方にとっての様々なメリットがあります。
現在では、従来のデイモンシステムの特性を持ちながら、スライド部分までオールセラミックで審美的にも優れた「デイモンクリア」が主流となっており、患者さまのニーズによりお応えできるようになっています。

damonPic