デイモンQ2Ormco

top
logo

世界中の矯正専門医の皆さまの
ご意見を反映した
第8世代のデイモンシステムブラケット
それがデイモンQ2です。

20年以上に亘るイノベーションから生まれた
第8世代のデイモンブラケット、デイモンQ2登場

デイモン™システムは世界に先駆けて導入したパッシブセルフライゲーションブラケットとライトフォースによるアーチワイヤーシークエンス、推奨治療プロトコールにより、これまで600万を超える症例で優れた治療成果を実現してきました。

この20年以上に亘るイノベーションと、世界中の矯正専門医の皆さまのご意見によって、デイモン™システムの第8世代ブラケット「デイモンQ2」が誕生しました。

製品情報

デイモンQ2は十分な広さのタイウィングエリア、ローテーションコントロール向上により、シンプルなメカニクスで様々な症例の効率的な治療を実現します。

2倍**のローテーションコントロール性能

精度のイノベーション

四方の硬い壁と高精度スロットによりローテーションコントロール性能が約2倍* *に向上。
予測可能なフィニッシングと効率的な治療を実現します。

上顎中切歯および上顎側切歯用スタンダードトルクブラケットの新しい処方***で予測可能なフィニッシュに。

**デイモンQブラケット(上顎3-3)との比較.
*** デイモン3MXの処方と新しいスタンダード/ロートルク.

形状のイノベーション

十分な広さのタイウィングエリアは、様々なパワーチェーン、エラスティックス、スチールリガチャーや他の補助装置に対応できます。

低いプロファイルとスリム化、滑らかに面取りされたブラケットは、患者さんの快適性を向上します。
偏菱形のパドと新しい垂直的なスクライブラインが正確なブラケットの位置決めを手助けします。

デイモン™ Q とデイモン™ Q2の比較

  • デイモン™ Q
    上顎 犬歯 スタンダードトルク
  • デイモン™ Q2
    上顎 犬歯 スタンダードトルク
ドロップインフックとオプションのパーマネントフックは、Ormcoのエラスティックスや補助装置に使用できるようデザインされています。

使いやすさのイノベーション

スピンテック™インスツルメントは、スライドドアを開く際に相反力を利用するので、治療期間中のワイヤー交換や調整のためにドアを開ける時に歯牙に力がかかりません。

簡単オープン
スライドドアを開く場合は、スピンテックオープニングインスツルメントを使ってほんの少し回転させると、力は分散されて患者さんにストレスを与えません。
簡単クローズ
スライドドアが完全に閉じる時に、カチッと音がしてしっかりと閉まったことを確認できます。

信頼性のイノベーション

80ゲージメッシュのブラケットベースにより、治療期間を通して信頼性の高いボンディング強度と、スムーズなディボンディングを実現。

耐久性のイノベーション

メタルインジェクションモールド製法による17-4ステンレススチール製の装置は、治療期間を通して優れた強さと耐久性を発揮します。

臨床で求められる様々な治療法に対応

デイモン™システム治療プロトコールと、ご使用になるメカニクスに対応できるように、様々なデイモン?システムのアーチワイヤー、補助製品、インスツルメントおよび接着材を取り揃えています。

ブラケットの識別

各ブラケットのタイウィングに、カラーIDドットを付与しています。また、デイモンQ2ブラケットのスピンテック挿入スロット、およびデイモンQブラケットのスロットベースに、パーマネントIDマーク(国際ISOシステム)を刻印しています。

トルク値の識別
●グリーン :ロートルク
●ブルー :スタンダードトルク
●レッド :ハイトルク

tbl_01

2018年秋頃に発売予定です。詳しくは弊社営業担当、カスタマーサービスにお問い合わせください。

表を別ウインドウで開く

tbl_03

2018年秋頃に発売予定です。詳しくは弊社営業担当、カスタマーサービスにお問い合わせください。

表を別ウインドウで開く

コンサルテーション用品

logo
top

シームレスに機能する、デイモンQ2

デイモンシステムはメタルと審美ブラケットで完全な互換性を持つシステムです。

デイモンQ2はデイモンファミリー製品をはじめとする下記製品とシームレスに機能します。

  • デイモンQブラケット
  • デイモンクリア2ブラケット
  • スナップリンクバッカルチューブ
  • アクセントミニバッカルチューブ
  • チタニウムバッカルチューブ

販売名:デイモンQ2
医療機器認証番号:230ADBZX00071000
管理医療機器 歯列矯正用アタッチメント