カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 Ormco製品 歯科矯正用ブラケット メタルブラケット ≫ オーソス チタニウム システム

オーソス チタニウム システムOrmco

logo
01
02

素材といえばチタニウム。
装置といえばオーソス。組み合わせたのがオーソスチタニウム システム

製品情報

21世紀の歯科矯正

ゴルフ・クラブやテニス・ラケットの世界を変えたように、チタニウムは矯正歯科にも大きな影響を与えます。チタニウムはステンレススティールと同等の強度と摩擦特性、約2倍の弾性を持っています。オーソス チタニウム システムは衝撃力から接着部と歯を隔離し、ボンディングの信頼性を増し、患者の快適性を促進します。また、チタニウムは医療関係の文献において生体適合性のある素材とされています。解剖学に則りデジタル技術を駆使したシステムであるオーソスに、この生体親和性と生体耐久性のあるブラケットが加わりました。


チタニウムの衝撃吸収特性によってさらにボンディングの信頼性が増します

オーソス チタニウム システムはステンレススティールのものよりも多く衝撃力を吸収します。このことは装着時にクッションとなって接着部に伝わる力が非常に少なくなり、ボンディングの信頼性が増し、患者さんの快適性が増すことを意味します。


チタニウムの生体耐久性が患者さんの健康を守ります

チタニウムは生体適合性のある素材として良く知られており、骨や軟骨の代替物として広く使用されています。チタニウムはニッケル・フリーであるというだけでなく、その表面に形成される強固な酸化膜が酸素や化学薬品から金属内部を守ります。


チタニウムはステンレススティールよりも濡れ特性に優れています

アクリルベースの接着材においてチタニウムはステンレススティールよりも濡れ特性に優れているので、接着材がパッドのアンダーカットへ容易に流れ込み、さらなる接着材の嵌合力とボンディングの信頼性をもたらします。


04

トゥースシェイプ・パッドがより正確なブラケットの位置決めを可能にします。

ブラケットの正確な位置決めこそが効率的な歯の移動と質の高い治療結果のためにもっとも重要であるということはほとんどの皆さまに同意いただけると思います。トゥースシェイプ・パドは、治療は結果を念頭に置きながら始めなければならない、という信念を基にデザインされました。歯冠の外形を用いた、個々の歯の自然な解剖学的形態を反映するパッドを作り出すことで、ブラケットの位置決めがより直覚的になりました。上顎6前歯に採用されたこのパドは従来のオーソスの自然な進化と言えます。

03
上下左右で色分けされています。
上顎右 ブルー   上顎左 ブラック
下顎右 レッド   下顎左 イエロー

販売名:オーソス チタニウム システム
医療機器認証番号:224ADBZX00221000
管理医療機器 歯列矯正用アタッチメント

PDFダウンロード

添付文書

オーソス チタニウム システム.pdf