カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 Ormco製品 歯科矯正用チューブ コンベンショナルチューブ ≫ アクセント バッカルチューブ

アクセント バッカルチューブOrmco

pic_01

Dr. Hilgersは従来のバッカル チューブのデザインでたびたび経験してきた、咬合側タイ ウィングの干渉と、早すぎるキャップの脱落という2つの問題の解決法を考えてきました。アクセント バッカル チューブはこれらの問題をなくすために設計されました。アクセントはコンバーチブルでなく、タイウィングもなく、広い近心開口部が特徴です。

アクセントチューブの主な特徴

広い近心開口部

トランペット型の広い近心開口部によってアーチワイヤーの挿入が容易です。

コンバーチブルキャップなし

コンバーチブルキャップの予期しない脱落や取り外しの困難がないので、診療の困難や遅れがありません。

タイウィングなし

チューブと対合歯との干渉が少なくなります。

プロファイルが非常に低い

アクセントチューブは他のオームコのチューブと同様、スムースに鋳造された本体、一体になった近心フック、小さなウェルディングフランジが特徴です。

製品情報

アクセントチューブ

全て近心フックが付いたキャスト チューブです。
すべてのオグジリアリー チューブはトルク、ディスタル オフセット共に0°です。
コンバーチブル キャップとタイ ウィングはありません。
近遠心幅径は3.88mmです。

pic_11
ダブル ウェルド用
pic_12
シングル ウェルド用
pic_13
ダブル ボンド用
pic_14
シングル ボンド用

販売名:アクセントチューブ
医療機器認証番号:224ADBZX00238000
管理医療機器 歯列矯正用チューブ

PDFダウンロード

添付文書

アクセントチューブ.pdf