カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home KaVo ARCTICA CAD/CAM system ≫ KaVo ARCTICA Scan

KaVo ARCTICA Scan

ARCTICA Scan

製品情報

KaVo ARCTICA Scanはスキャン角度を自由に設定できるセミオートマティック計測と、実際の計測位置を直接画像確認できるライブイメージディスプレイにより、簡単かつ迅速に作業を行えます。光と影のストライプライトスキャニングテクノロジーにより、複雑な形態でも高い精度で測定を行うことができます。

模型スキャニングは歯肉縁下のマージンの読み取りを可能とし、より精密な情報取得を可能にします。

ARCTICA Scan

KaVo ARCTICA Scanの計測操作には複雑な工程は含まれていません。決められたステップではなく自由に設定できるセミオートマティック計測は、自由に回転するスキャンテーブルの動きにより、迅速かつ簡単な操作で計測が行えます。

しかも計測時は作業模型に専用のパウダーをスプレーすることも不要です。現代のスキャニング技術の恩恵を、魅力的なエントリーレベルの価格で享受することができます。

ARCTICA Scan

複雑な形状や形態でも、ストライプライトスキャニングテクノロジーにより精密な計測が可能です。人間工学的に設計された大きな開口部のスキャナー装置は、シンプルかつ簡単に模型をセッティングできます。
スキャニングした部位がリアルタイムでモニターに伝送され、模型ポジショニングの信頼性と安全性が向上します。

シンプルなセッティングと簡単なスキャン手順で迅速に計測を行えます。
計測されたデータはオープンSTL方式のため、一般的なオープン方式のCADソフトウェアで設計が可能です。

ARCTICA Scan

自由に回転するスキャンテーブルの動きに連動したライブイメージディスプレイにより、簡単な操作で優れた精度の計測が迅速に行えます。

ARCTICA Scan

計測精度:20μm計測時間:単冠約1分 3ユニットブリッジ約3分 (症例により異なります)
出力方式:オープンSTLデータ