カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 KaVo製品 ≫ 歯科用ユニット関連製品

歯科用ユニット関連製品Kavo

KaVoトリートメントユニットは、開発段階で臨床医の先生のアドバイスを受け、
以下の3つのコンセプトに基づき臨床に最適となるよう考えられたユニットです。

KaVoトリートメントユニットの3つのコンセプト

● 患者さんに安全なユニット
● 精度の高い治療ができるユニット
● 先生の健康と患者さんに快適なユニット

エアー回路・モーター回路の優れたパフォーマンス

KaVoのインスツルメントの性能を100%活かすエアーコントロール、モーターコントロールが全機種で搭載しています。
形成に必要なパワー、精度、安全性を確保する注水システム、効率性を高めるメモリー設定機能、幅広いインスツルメントの種類が利用できる共通システム等、ユニットの心臓部を構成するエアー回路・モーター回路に最高の技術とパフォーマンスを追及しています。

モーター回路

幅広いインスツルメントの選択 相乗効果で100% のパフォーマンス

ブラシレスマイクロモーター

3年保証の高品質ブラシレスモーターを全機種で採用しています。
少ない振動で静かな高トルクのモーター回路により、インスツルメントが安定回転します。

小型・軽量のブラシレスモーター KL703 LED マイクロモーター

ブラシレスモーターの静かさ、メンテナンスの簡単さに加え、
従来比約30% の小型・軽量化に成功しました。

スマートドライブテクノロジー

モーター特性
カボのユニット全機種のモーター回路に、スマートドライブテクノロジーを搭載しています。100回転からフルトルクが得られ、エンド治療や形成の仕上げなど、精密な治療をサポートします。
● 100回転でフルトルク
● 100~40,000rpm

エアー回路

ストレスのない形成を実現するハイパワーのエアー回路

高出力のエアー回路で、ストレスのない形成を実現します。タービンによる切削力だけでなく、バイブレーションでも形成ができます。豊富な注水量、安全な水を使用することにより、インスツルメント本来のフルパフォーマンスを発揮します。歯面清掃のプロフィーフレックスの活用など、エアー回路の用途は多彩です。

ストレスのない形成を実現するハイパワーのエアー回路

KaVo独自の4連圧力ゲージによる調整

KaVoユニットは駆動圧0.28MPa、排気圧0.05MPaにコントロールされ、KaVoインスツルメントの性能を100%引き出します。さらに、スプレー水圧0.11MPa、スプレーエアー圧0.12MPaに調整されたスプレーは、ミスト状の冷却効率の良いジェットスプレーとなります。

エルゴノミクスに基づく設計

患者さんの快適性

AGR認定マーク
患者さん用チェアのフットレストは、バックレストの角度に応じてアーチを描くように上下に動き、フットレストを上げることで患者さんの腰部をやさしくサポートします。このような動作の組み合わせにより、バックレストが動くときに圧迫されたり引っ張られるように感じるのを防ぐことができます。

どんな体形の患者さんにも対応

簡単で便利な操作性と患者さんに快適なチェア
フレキシブルな調節が可能で、バックレストと背中の間が空いてしまう患者さんや背中が丸まっている患者さんも快適にサポートします。小児の上顎部治療時でもシート表面はフラットに保たれ、ソフトクッションやチャイルドシートもご使用できます。

サスペンド式チェア

サスペンド式チェア足元スペースのある新開発のサスペンド式チェアで先生とアシスタントの皆さんの身体への負担がなく様々なポジションを取ることができます。
最低位は350mmと低く、ご高齢の方でも乗り降りが簡単です。
最高位は900mmまで上昇するので、立位で治療する際でも楽な姿勢で治療できます。

水平モード

水平モードエステチカE80には、水平モード機能が搭載され、マイクロスコープ使用時やインプラント時にチェアポジションを簡単に調整できます。
チェアの水平移動による自動補正により、上顎部と下顎部のどちらの治療時にも患者さんの頭部が常に最適な位置に正確に配置されます。

デジタルオペレーティング

治療に応じて機能をカスタマイズ

応用性の高い機能 簡単で便利に利用できる操作性
モーターのスピード、トルク、タービンの回転数を治療に合わせてプログラム可能です。治療に必要なインスツルメントの設定を簡単に呼び出せ時間が短縮でき操作ミスも防ぐことができます(デジタルオペレーティング)。

ハンズフリーで治療に集中できるフットコントローラ操作

ハンズフリーで治療に集中できるフットコントロール操作マルチフットコントローラを使えば、ペダルを軽く踏みこむだけですべてのインスツルメント、チェア機能、マルチメディア機能(※) を操作できます。繰り返し行う治療ステップもメモリー機能と連動してマルチフットコントローラで操作できるほか、特殊な制御システムにより落ち着いて正確に操作でき、安全かつ衛生的に治療できます。

※) モーター回路だけでなくエアー回路(タービンなど)の回転数やスプレーなどの設定をメモリー機能で呼び出しマルチフットコントローラで制御できます。

スライド式により自然な姿勢で足元からリラックス

フットコントローラの大切なポイントは先生の足の動きです。フットコントローラは、足首の上下の曲げ伸ばしではなく、かかとを支点に足を左右に動かして操作するスライド式のフットコントローラです。つまり、筋肉の緊張度を変えるのではなく、足をリラックスさせたままそっと左右に動かすことでハンドピースの速度を正確に調節します。一日の長い診療を終えた後も、脚の筋肉はリラックスした状態に保たれています。
また、フットコントローラは立位の治療時でも人間工学的にストレスフリーで使いやすくなっています。

自動衛生機能による確実な衛生管理

2つの水消毒システム水消毒システムによる水路管の衛生管理

2つの水消毒システム

水消毒システムによる水路管の衛生管理

オキシゲナル6 を使用した集中水消毒システムと常時水消毒システムの二つのシステムにより、水路管内を衛生的に保ちます。
集中水消毒システムは高濃度の過酸化水素水を用いて水路管を約30分間漬け置き処理します。
常時水消毒は低濃度の過酸化水素水を用いて、常に水路管を清潔にするシステムです。
さらに、トリートメントユニット内を流れる水は行き止まりがないように設計されており、常に、流動的で溜り水になって不衛生な状態になることを防止しています。

水消毒システムにより水路を衛生的に保ちます

ハイドロクリーン

ハイドロクリーン診療中の患者さんの唾液や血液等を吸引したバキュームと排唾管をデカセプトルゲルを用いて自動洗浄します。

オキシゲナル6とデカセプトルゲルをビルトイン

オキシゲナル6とデカセプトルゲルをビルトインオキシゲナル(過酸化水素6%溶液)とデカセプトルゲルの両方をユニットにビルトインしています。
オキシゲナルは、必要な濃度に自動的に希釈され集中水消毒と常時水消毒に使用されます。
デカセプトルゲルは、バキューム・排水回路の洗浄に使用されます。
全ての作業が自動的に処理されるため簡単で短時間の作業で衛生管理ができます。

アクアマット

2つの水消毒システムアクアマットチューブ内に残存している患者さんの唾液や血液等を患者さんごとに簡易洗浄します。

システムの統合

USB接続口やインスツルメントホルダーを5つから6つに容易に変更できるなど、将来を見据えた拡張性を備えています。
サージェリー機能や超音波スケーラーのピエゾLEDなど、システムをユニットに統合でき、ユニットの操作パネルで操作できます。独立型の機器と比べ、操作性がよく準備やユニット回りの整理も簡単です。

サージェリー機能
サージェリー機能
詳しくはこちら

その他、アタッチできる機器

ピエゾLED
ダイアグノデント2095J 詳しくはこちら

お客さまの声

ライブラリーへ