ダイアグノカムKavo

ダイアグノカム

KaVo ダイアグノカムは Digital Imaging Fiber Optic Trans Illumination (DIFOTI) テクノロジーを使用し、放射線をまったく使わずに、画像検査法に適した光を使用することで、X線画像に匹敵する画像を得ることができます。

KaVo ダイアグノカムから発せられる光は歯組織を透過するため、光透過を遮断する部位(う蝕病変など)は、境界明瞭な影として表示されます。

X線フリーの診断

X線を使わずにこれまでにない咬合面からの撮影により、歯肉縁上の隣接面カリエス、咬合面カリエス、二次カリエス、クラックの描出が可能です。繰り返し撮影しても放射線の心配がなく、患者さん(特にお子様や妊婦の方)に安心してお使いいただくことができます。

ダイアグノカム
隣接面カリエス
ダイアグノカム
咬合面カリエス
ダイアグノカム
二次カリエス
ダイアグノカム
クラック

患者さんとの優れたコミュニケーションツール、モニターツール

モニターに撮影した画像をリアルタイムに表示することができます。撮影した画像と以前撮影した画像を比較することができるため、患者さんへのコミュニケーションツールとして有効です。また静止画だけでなく、動画撮影も可能です。

ダイアグノカム
ダイアグノカム

ワークフローの統合が容易

KaVo ダイアグノカムは、操作性が高く、導入も簡単です。スタンドアローンまたは、院内サーバーシステムのどちらでも利用することができます。

ビデオライブラリ

ソニックフィル ビデオライブラリー

製品情報

KaVo ダイアグノカム 2170

【付属品】
  • ダイアグノカム チップ ラージ ×1本
  • ダイアグノカム チップ スモール ×1本
  • ダイアグノカム ホルダー ×1個
  • ダイアグノカム USB延長ケーブル ×1本
  • ダイアグノカム CD シングルユーザー ×1枚
ダイアグノカム
販売名:ダイアグノカム
一般的名称:歯科診断用口腔内カメラ 認証番号:225AIBZX00028000 管理医療機器

使用PCの必要条件(当製品のご使用には別途PCが必要です。)
  • 2GHz以上のプロセッサを搭載したPC
  • 32ビット以上のオペレーティングシステム
  • USB2.0 コネクション
  • 推奨メモリ 1GB以上
  • システムドライブのハードディスクに50MB以上の空き容量
  • データ量に応じてデータドライブに5~50GBのハードディスクメモリ(システムドライブと共用可能)
  • 画像解像度 1280X1024以上
  • 色深度 32ビット以上

オペレーティングシステム
  • Windows XP Professional SP3
  • Windows 7 Professional 32/64bit SP1
  • Windows 8 Professional 32/64bit
  • Windows 8.1 Professional 32/64bit
  • Windows Server 2008 R2 Standard SP1(サーバーPCの場合)
  • Windows Server 2012 Standard(サーバーPCの場合)

製品カタログ

製品カタログのダウンロードにつきましては、カボ無料登録サイトにご登録の上、ご利用下さい。