カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 KaVo製品 歯科用ユニット関連製品 歯科用ユニット ESTETICA E70 ≫ 足もとの空間を広げるためのサスペンダー式チェアーの採用

足もとの空間を広げるためのサスペンダー式チェアーの採用Kavo

無理のない姿勢で、治療に専念

斬新な設計 - サスペンダー式チェアーを採用した KaVo ESTETICA E70では、足元の動きが自在になります。患者さんチェアー下のスペースがフリーになっているので、ドクターもアシスタントの方も治療の流れに合わせて、無理のない姿勢で、作業しやすいポジションを選び、より効率的な治療を行うことができます。

立ったままでも、腰掛けたままでも

KaVo ESTETICA E70なら、体格に合わせた調節や、お好みの姿勢での治療が可能です。チェアーの高さは350mm~900mmの間で調節可能。900mmにセットすると、身長180cmを超える長身のドクターでも、チェアーに仰向けに寝た患者さんを立ったままで治療できます。最も低い350mmにセットすれば、仰向けに寝た患者さんに腰掛けたままで治療ができます。 治療の内容やスタイルに応じてチェアーの高さを調整できます。