カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 KaVo製品 歯科用ユニット関連製品 歯科用ユニット ESTETICA E70/E80 Vision ≫ マイクロスコープの使用に最適なチェアの操作性

マイクロスコープの使用に最適なチェアの操作性Kavo

チェアの水平移動と垂直移動

chair01n

chair02n

エステチカ E80 Visionのチェアは水平方向と垂直方向にまっすぐに移動できます。
患者さんの口腔位置をマイクロスコープの焦点と術野に合わせることができ、マイクロスコープや先生の治療位置の変更が不要です。
チェア位置の変更はスローモーションも利用できます。
水平移動の機能により上顎と下顎でチェアのポジションを変更しても口腔位置がずれない設定もできます。
アシスタントのワーキングスペースの確保や周辺機器の配置に自由度が生まれるなど最適なワークフローに役立ちます。
水平方向と垂直方向にまっすぐに移動できます。

※チェアを水平移動することにより、アシスタントの増員や外部機器の追加などのスペースを確保できます。