カボデンタルシステムズジャパン株式会社/ KaVo Dental Systems Japan

Facebookページ
Home 製品案内 KaVo製品 歯科用ユニット関連製品 歯科用ユニット ESTETICA E70/E80 Vision ≫ 術者の腰への負担も軽減、ワイドなレッグスペースのサスペンド式チェア

術者の腰への負担も軽減、ワイドなレッグスペースのサスペンド式チェアKavo

どのようなポジションでも自然な姿勢で診療

サスペンド式チェアにより足元の自由度を向上

サスペンド式チェアという斬新なコンセプトを採用することでより自由な移動が可能になりました。患者さん用チェア下の空間は完全にオープンになっているため、十分なスペースを活かして先生やアシスタントが脚を楽にして作業できるので、よりスムーズかつエルゴノミックに治療を行うことができます。

体に負担のかからない姿勢への配慮

先生の体格、個々の治療位置、治療時の習慣にも柔軟に対応できストレスのないリラックスした姿勢で体に負担がかからず、治療がスムーズで
動作の制約も少なくなります。チェアの高さを350 ~ 900mm の間で調節できるので立位での治療も可能です。

歯科業界初「背中に優しい認定」を取得

歯科医師の自然な姿勢を健康的にサポートできるサスペンド式チェアなどの機能が評価を受け、歯科業界で初めて「脊椎に優しい作業環境を提供する」としてAGR 認定を取得しました。
フットコントローラの使いやすさを含めて歯科医師がストレスなく治療できる優れた製品として高い評価を受けています。

チェアの安全対策

トレンデレンブルグ動作の自動化により先生と患者さんの双方の安全性を確保し、治療中はリラックスした姿勢をキープすることができ快適です。


1777-3

チェア下のスペースがフリーで脚に無理のない楽な姿勢で治療できます。

agr

背中にやさしい機器として歯科業界で初めて
「ARG」認定マーク(脊椎健康推進協会)を取得しています。